昨日分のカレンダーイベントをEvernoteに書き出すショートカット

更新日:

iPhoneカレンダーの「昨日の予定」をEvertnoteに書き出すショートカットを作りました。

※既存ノートに追記する場合は問題ないのですが、新規ノートを作成した場合、ノートが1つにまとまらず分割されてしまう場合があります。

仕様

iPhoneカレンダーの「昨日の予定」を全てEvernoteに書き出します。イベントタイトル、カレンダー名、イベントの開始時刻・終了時刻・所要時間(分単位)、詳細(メモ)が出力されます。出力対象のカレンダーは全てです。

出力が完了したらEvernoteアプリを起動します。

出力先ノートのタイトルは「yyyy/MM/dd(EEE)」です。同じタイトルのノートがある場合、ノートに追記します。同じタイトルのノートがない場合、新規ノートを作成します。

私の使い方

早朝にツイエバ経由で昨日1日分のツイートがまとまったノートが作成されます。ノートのタイトルはショートカットで作成されるノートと同じになっています。

朝、出勤時にこのショートカットを使って昨日1日分のカレンダーイベントを出力します。カレンダーイベントはツイエバのノートに追記されます。

これで昨日のライフログが1つのノートにまとまります。このノートに昨日の反省点や改善のためのアイデアを追記しています。

-ライフログ

Copyright© LESS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.