【Mac】カラーピッカー

Macでカラーコードを簡単に取得する

更新日:

使い方

基本

  1. ⌘ command+spaceでSpotlightを開きます。
  2. 「DigitalColor Meter」を検索します。
  3. 「Digital Color Meter.app」を開きます。
  4. カラーコードを取得したい場所にカーソルを当てます。

便利な機能

  • shift+⌘ command+cでカラーコードをコピーできます。
  • メニュータブの 表示 > 値の表示 で「10進数 / 16進数 / %」を選択できます。

値の表示の使い分け

「パーセント」はこんな時につかいます。

「16進数」はこんな時に使います。

イメージ画像

「Digital Color Meter.app」を開きます。
カーソルを当てた部分のカラーコードが表示されます。
カラーコードの表示形式を選択できます。
値の表示形式を選択できます。
テキストまたはイメージでカラーコードをコピーすることができます。

使い心地

軽くて必要な機能を備えています。

  • すぐに呼び出せます。
  • 動作が軽いです。
  • ピンポイントでカラーコードを取得できます。
  • カラーコードの表示形式を指定できます。
  • カラーコードをコピーできます
  • 履歴の保存はできません。

参考

Macでカラーピッカーが欲しいならデフォルトアプリで十分だった件 - Qiita

関連する記事

【Chrome拡張機能】カラーピッカーでWebサイトのカラーコードを取得する

-Mac

Copyright© LESS , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.